『通信ノート』/『文体練習』

<期日>

2019年2月11日〜2019年2月12日

BRDG『通信ノート』
活動を始めた当初からBRDGが収集してきた海外から京都に移り住んだ人たちへのインタビューを再編集し、移住者とその子どもたちの世代間をつなぐ『通信ノート』。

演出|山口惠子 出演|出村弘美、伴戸千雅子 

したため『文体練習』
さまざまなテクストを巡ってきたしたためが日常生活の文法をときほぐし、新たな解像度によって世界を捉えようとする『文体練習』。

演出|和田ながら 出演|今村達紀、長洲仁美

ともに京都を拠点として2011年から活動を開始した同世代の演劇ユニット、BRDGとしたための短編ダブルビルを、横浜で。

2019年2月11日(月・祝)19:00 12日(火)11:00/17:00

料金|予約2,200円 当日|2,500円
TPAM登録者特典 予約当日ともに 2,000円 *ご予約はTPAMマイページより

お問い合わせ|BRDG - bridge.ing11@gmail.com
したため - info.shitatame@gmail.com

主催|BRDG,したため

団体プロフィール|
BRDG 2011年、京都を拠点に俳優・演出の山口惠子とアートコーディネーターの川那辺香乃が結成したグループ。
山口は2012年より京都に住む海外からの移住者にインタビューを行い、演劇作品を創作している。
http://brdg-ing.tumblr.com/

したため 京都を拠点に活動する演出家・和田ながらのユニット。日常的な視力では見逃し続けてしまう厖大な細部を言葉とと身体で接写する、あるいは捉えそこないつまづくさまを連ねるように作品を制作。
http://shitatame.blogspot.com/












予約はこちら/Booking

劇場プログラム一覧へ戻る