モダン・ガールズ

<期日>

2021年2月23日〜2021年2月27日

神奈川県に所縁のある上質な文学作品を演劇で紹介する「神奈川文士プロジェクト」

今回は、忘れられた昭和の売れっ子作家、獅子文六(ししぶんろく)の短編小説をご覧いただきます。横浜・弁天通生まれの獅子文六(1893-1969)は戦前のパリで演劇を学び、文学座を立ち上げるなど日本の演劇の振興に尽力しました。庶民の日常生活をユーモラスに描き、『やっさもっさ』の映画化では崎陽軒のシウマイを全国区にし、『娘と私』はNHK連続テレビ小説の第一作目でした。

「モダン・ガールズ」は令和の時代においても尚、刮目に値する短編『断髪女中』『ライスカレー』『芸術家』『ロボッチイヌ』などをもとに構成したオムニバス上演です。フィジカル・ディスタンスとマスク着用の時代を生きる令和のモダンガールたちが、破茶滅茶でモダンでレトロでエスプリに富んだ文六ワールドで生き生きと遊ぶ様子を、どうぞお楽しみください。

【出演】
中川内瑠奈、中目黒ゆき、正岡香乃、百音、金子琴音、叶橋 、HIKARI

【スタッフ】
構成・演出 木村健三
照明  近藤隆文 (APS)
音楽  矢島絵里子
音響  内野智子
配信映像 金子琴音
宣伝美術 正岡香乃
イラスト 百音
協力  越 美絵、植竹夏子、石川雄也、古屋治男、藤井仁美 
制作  横井典子、合同会社ヨコタン

【日時】
2/23(火・祝) 19:30
24(水) 14:30  /19:00
25(木) 14:30  /19:00
26(金) 14:30  /19:00
27(土) 14:30

※各回、開場は開演30分前

【料金】
前売・当日 一般 2,500円 
学生 2,000円 (要学生証提示)

予約はこちら/Booking

劇場プログラム一覧へ戻る